MENU

芸能人も愛用してるって本当?噂を調査してみた!

 

 

鉄筋シャツはこれまでシリーズ累計50000着を超える販売実績を持つ、人気の加圧シャツです。

 

アスリート採用の加圧トレーニングの原理や、競泳水着にも使用される特殊繊維などをふんだんに採用。

 

着るだけで肉体改造と言う画期的な効果をサポートしてくれるすぐれものです。

 

そんな鉄筋シャツですが、見た目は普通の黒や白のインナーに見えます。

 

最近何かと芸能人の肉体改造が話題を集めていますが、急にムキムキになった様子から、鉄筋シャツを着ていたのではという噂が出るようになりました。

 

そこで、今回は鉄筋シャツを使用していると噂の芸能人などを調査し、まとめてみました。

 

 

鉄筋シャツ愛用の芸能人がいるって本当?

 

結論から言うと芸能人に鉄筋シャツを愛用している人はいないと思われます。

 

もちろん公にという意味なので、こっそり着ている人は居るかもしれませんが。

 

鉄筋シャツは芸能人を使ったPRなどもしていないようなので、モニターとしても確認できませんでした。

 

 

ちなみに、噂になった芸能人といえば松本人志さんが挙げられます。

 

松本さんといえば、大御所芸人としてますます活躍の場を広げていますが、最近プロレスラーのようにごつい体になったことでも話題です。

 

シャツにジャケットと言う体に自信が無いと着られないようなファッションも最近は好んでしており、とても話題になりました。

 

いつの間に?という驚きの声と、鉄筋シャツの24時間無意識トレーニング状態を作り出す効果が知られたことで、松本さんが使用しているのでは?と噂になったようです。

 

しかしながら、本人は鉄筋シャツを使っていたというような話はしておらず、噂レベルに過ぎないという印象を受けました。

 

 

芸能人はジム、サラリーマンは鉄筋シャツがおすすめ!

 

芸能人は忙しいですが、朝9時から夜18時までというような決まった時間に仕事をするというわけではありません。

 

肉体改造には週2回程度の追い込みの筋トレと、食事制限、超回復のサイクルを繰り返す必要があるようです。

 

芸能人の方はそのような不規則な時間に対応して筋トレを行うことが可能な人が多いですが、一般のサラリーマンはそうも行きません。

 

平日は5日連続で働いたり、残業で夜遅くまで働いたりしたあとで、肉体改造を行うのは労力的にも時間的にも苦痛です。

 

またジム通いなどの場合、入会金や利用料でかなりの数十万の金額がかかることもあります。

 

もちろんトレーナーの指導を受けられる、トレーニングマシンを利用できるなどのメリットはありますが、よほど意識して継続しないと肉体改造は難しいのが現状です。

 

芸能人は資金的にも実行に移しやすい環境にあるのは間違いありませんが、サラリーマンにはおすすめできません。

 

 

その点、鉄筋シャツの場合、着るだけで加圧状態となり、より少ない負荷・生活動作などでトレーニング状態を作り出してくれます。
インナーとしてスーツなどの下に着ることも可能なうえ、姿勢矯正の伸張バンドを搭載しています。

 

筋力が少ない初期の段階から姿勢を改善してくれるだけでなく、徐々に痩せやすく、筋肉のつきやすい体へと変化していきます。

 

 

もちろん、松本さんレベルの筋肉をつけるには、個別にトレーニングは必要だと思います。

 

いくら優れた機能を鉄筋シャツが持っていても、ボディビルダーのようになれるとは思いません。

 

しかし、脂肪燃焼効果を高め、姿勢を矯正し、加圧効果で24時間無意識トレーニング状態の実現により、明らかにこれまでとは体が変わる可能性は高いと思います。

 

 

鉄筋シャツを芸能人が愛用しているというのは噂にすぎませんでしたが、サラリーマンに向いている加圧シャツであることが分かりました。

 

会社内でのあまり体を動かす機会が少ない仕事だからこそ、その膨大な時間を少しでもトレーニング時間に変えていける鉄筋シャツは魅力的です。

 

 

販売店は公式サイトのみとなっており、一枚2980円で購入が出来ます。

 

ジムなどで高いお金を出して通う前に、是非一度手軽に試せる鉄筋シャツを利用してみてくださいね。

 

鉄筋シャツと金剛筋シャツの詳細説明はこちら

 


このページの先頭へ